NABE logo
Takeruとは 製品 サービスおよびサポート ニュース 会社案内 お問い合わせ

クラスタ構築力

picture of a cluster system

クラスタシステムの導入と一口に言っても、コンピュータのハードウエアから自作する、ハードウエアを購入して自分で設定を行う、メーカーやシステムインテグレーター、代理店等にハードウエア調達からソフトウエア設定まで全て任せる等、さまざまな方法があります。その中で、お客様が使用したいオープンソースソフトウエアまたはパッケージソフトウエアがある、または整えて欲しいソフトウエア開発環境がある、ではその段階までをしっかり作りこんで導入しましょう、というのがナベ インターナショナルの製品です。つまり、ナベインターナショナルのTakeruクラスタシリーズは「ハードウエア製作からOS設定、並行・並列計算環境構築、お客様使用アプリケーションの動作確認、システム導入までワンストップで行うシステム」です。私達はこれを「クラスタ構築力」であると定義しています。ハードウエアの提供のみ、ソフトウエアの導入のみ等と異なり、このクラスタ構築力が、クラスタシステムを計算の良き「道具」とし、ユーザであるお客様の研究において計算力を向上させる、その源泉になると考えています。

クラスタ構築力があれば、システム導入前に、使用するアプリケーションを導入時と同様構成のシステム上で動作検証できます。さらに、自分に必要なデータセットでベンチマークデータを取得できれば、実際に稼動させる際のイメージがつきやすくなります。ライセンスに問題がないアプリケーションであれば、インストールも完了させて導入直後から計算を始めさせることが可能です。また、システム導入後でも、何か新しいことを試したくなった場合や、仮にトラブルが発生し問題を特定・解決する必要が出てきた場合に、相談やサポート依頼の相手に迷わなくて済むことがユーザにとっては大きなメリットになるでしょう。



Copyright © 2007 株式会社ナベ インターナショナル